ブログトップ

microcosmique ミクロコスミック

microcosmi.exblog.jp

カテゴリ:faire soi même 他手作り( 29 )

おからケーキ Cake de soja

友人が教えてくれたおからパンを作ってみました。
b0083998_016519.jpg
b0083998_0165887.jpg


ホットケーキミックス、おから、豆乳(牛乳) 1:1:1
豆乳の量は生地の硬さの好みで調整
卵1個か2個

残りの材料、甘み(砂糖や蜂蜜)はお好みで、

レーズンやイチジクなどのドライフルーツ
ナッツ類(アーモンドやクルミなど)
ゴマ、きな粉、シナモンパウダー、ココアなど、そのときの気分で。
禅食(玄米などの穀物をはじめとした20種類もの原料を釜でじっくり焙煎して粉にしたもの)

混ぜてこねて、いくつかに分けるか、型に入れて
180度のオーブンで30-40分

冷凍して保存
腹持ちが良く、パンや菓子より食物繊維も取れるので、朝食やおやつに


[PR]
by microcosmique | 2010-06-16 00:32 | faire soi même 他手作り

鶏肉のココナッツミルク煮 poulet au lait de coco

b0083998_2159127.jpg


甘くスパイシー、鶏肉も柔らかく、ご飯と合います。

準備 15分 調理 45分

<材料 4人分>
鶏肉 1羽分
« quatre-épices »(白・黒)胡椒、クローブ、ナツメグ、しょうが、シナモンなどの香辛料 オールスパイス
ココナッツミルク 1缶
ピーナッツオイル (オリーブオイルで代用しました)小さじ2
ブイヨンスープ 250cc
生クリーム 150cc
レモン 1個
あさつきのみじん切り
グローブ 1個
塩コショウ

鍋にオイルを入れ、塩コショウをした鶏肉を焦げ目が付くまで焼く。
鶏肉をいったん取り出し、(お好みで玉ねぎなどを一緒いためて煮込む。)
スープを入れ、ココナッツミルクを入れ、レモン汁を入れる。香辛料を加え、
鶏肉を戻し、クローブを入れ、沸騰したら弱火にしてフタをして30分ほど煮込む。
フタを取り10-15分煮込む。

生クリームを入れ、あさつきを入れる。
レモン汁と塩コショウで味を調整する。5分ほど煮込む。

ご飯やジャガイモなどを添えて召し上がれ。

poulet au lait de coco

Préparation : 15 mn
Cuisson : 45 mn

Ingrédients (pour 4 personnes) :
- 1 beau poulet découpé
- une pincée de mélange « quatre-épices »
- 1 boîte de lait de coco
- 2 cuillères à soupe d'huile d'arachide
- 25 cl de bouillon de volaille (eau + cube)
- 15 cl de crème fraîche
- 1 citron
- 5 c à soupe de ciboulette hachée
- 1 clou de girofle
- sel et poivre

Préparation :

Faites dorer les morceaux de poulet dans une large cocotte contenant l'huile;
salez et poivrez. Retirez-les dès qu'ils sont colorés sur toutes les faces.

Versez le bouillon dans la cocotte, grattez bien les sucs de cuisson et ajoutez le lait de coco ainsi qu'un bon trait de jus de citron et la pincée de mélange « quatre-épices ». Déposez les morceaux de poulet dans ce liquide, ajoutez le clou de girofle et portez à ébullition.

Couvrez et laissez mijoter 30 minutes à feu doux (retournez les morceaux à mi-cuisson). Retirez ensuite le couvercle et laissez mijoter une dizaine de minutes supplémentaires.

Ajoutez la crème fraîche et la ciboulette, rectifiez l'assaisonnement (ajoutez encore du jus de citron si la sauce est trop douce à votre goût) et laissez mijoter 5 minutes, toujours à découvert.


ブラウニー
b0083998_2252063.jpg

ココナッツ煮で余った生クリームには絞る袋が付いていたから、ちょっとだけデコレーション。
面白いからもっと飾りたかったけど、生クリームは沢山食べられない。

ブラウニーとガトーショコラの違いは何だろう?
チョコケーキであればなんでも好きなんだけどね。
[PR]
by microcosmique | 2009-12-06 22:36 | faire soi même 他手作り

鶏肉とレーズン、コリアンダータブレ Taboulé au poulet, aux raisins et à coriandre

キンモクセイの香りが10月の香り。
空気も少し冷たくなり、最近はときどき冬の匂いがしてきました。
マリークレールフランスの付録、Cuisine légere。軽い料理のレシピ小冊子。
「軽い」って言っても普通のフランス料理に比べるとなんですけど。
少しあっさりめの料理が紹介されています。
b0083998_21291556.jpg

その中のクスクスサラダ。
数日前から作りたくて、材料を仕入れて、さて、作ろうと思ったら、
あると思っていたスムール(クスクス)が十分な量なくて更に延期....
やっと作ったタブレはタイやベトナムなどでよく使われる香辛料のコリアンダーとレモンがきいていて
爽やかな夏の香りがしました。
b0083998_21292427.jpg

我ながら上出来♪

<材料>適当
ささ身
クスクス
コリアンダー
レーズン
(本には生のぶどうも入っていました)
レモン 2個くらい
オリーブオイル
塩 胡椒

<作り方>
クスクスを準備する 
耐熱容器にクスクスと同量のお湯を加え、塩とオリーブオイルをして、ラップしてレンジで1分ほどチン(これが一番早い)
鶏肉を茹で(または蒸す)切る
コリアンダーを切る(パセリでも)たくさん入れると美味しい
材料を冷まし、混ぜる
レモン汁、オリーブオイル、塩コショウ
冷蔵庫で冷まして召し上がれ


[PR]
by microcosmique | 2009-10-21 22:30 | faire soi même 他手作り

チュニジアタジン ワルカ Tajine warka Tunisien

夏にお土産で貰ったチュニジアタジンレシピ冊子
b0083998_2211462.jpg

タジンといえば煮込みか蒸し料理でクスクスと一緒に食べるものだと思っていたのですが、
チュニジアのタジンはフランスのキッシュやノルマンディトゥルト、スペインの卵料理トルティーヤに近い。
ナス、トマト、挽肉などを卵と一緒に調理するのが多いのです。
b0083998_2211549.jpg

まだ暑さが残る9月にひとつ作ってみました。
Tajin warka
わるか~(悪か~)って筑後地方では「意地悪ぅ~」っていう風に使うんですが...どうでもいいですね。
b0083998_22171890.jpg

見るからに重たい一品です。冬の料理のような気がします。

<材料:生地>
小麦粉 200グラム
塩 小さじ1/2
バター 80グラム
卵 1個
ベーキングパウダー 小さじ1くらい
仕上げの生地に塗る卵黄身と水少々

<材料:中身>
挽肉 200グラム
玉ねぎ 1個
チーズ 100g

胡椒
卵 4-5個
オリーブオイル 大さじ1

<作り方>
小麦粉とベーキングパウダーとバターを混ぜ、卵と塩を加えなめらかになるまで良く練る
15分以上生地を休ませる

中身を準備
オイルで挽肉と玉ねぎを炒め塩コショウをする
汁気がなくなるまで炒める

少し冷めたらチーズと卵を加える

生地を2等分して4ミリ食らうの薄さに伸ばす
オーブン皿にオーブンシートを敷き1枚目の生地をひく
中身をのせる
上にもう一枚の生地をのせる
黄身を溶かしたものを生地に塗る
180度くらいのオーブンで40分位焼く
中の卵地がちゃんと焼けたらOK



[PR]
by microcosmique | 2009-10-21 21:33 | faire soi même 他手作り

椅子の生地張替えとティーコゼ chaise refait à neuf tissu et un couvre-théière


一昨年に張り替えた椅子の布
b0083998_1414446.jpg

気分でまた替えました。
b0083998_1421647.jpg

本物の久留米絣は値が張るので藍色の絣風です。

余った布と日本てぬぐいでティーコゼも出来ました。
帽子じゃないよ...
b0083998_1453340.jpg

久々の物つくりもいいものです。



[PR]
by microcosmique | 2009-04-09 23:24 | faire soi même 他手作り

ガトーショコラ プラスアルファ Gâteau chocolat plus alfa

b0083998_012038.jpg

ケーキを作ることは滅多にないのですが、友人の誕生日にガトーチョコラを作りました。
生クリームが余ったので、4つに切って、チョコクリームを挟んでみた。
まだクリームがあるから、周りにも塗ってみた。
少し不恰好だから、さらにチョコでコーティング。
ペタペタ、うわっ、楽しい。
左官さんになったみたい。
ついでに、ココアパウダーで仕上げ。
パウダーシュガーを足そうと思って止めた。ここいらで止めておこう。

フランスのカカオ74%の製菓用ビターチョコレートで作ったもの、きっと味は大丈夫。(なはず)
b0083998_013938.jpg

一応、ロウソクを立てる。一の位の本数だけね...
b0083998_03087.jpg
b0083998_015618.jpg

日本酒と味わったチョコケーキ。
酒飲みは何とでもあわせられるけど、このケーキ、ちゃんと味わわないと同じものは二度と作れないから。
ちゃんと味わかってる?!


[PR]
by microcosmique | 2009-04-09 00:11 | faire soi même 他手作り

ケークオトン Cake au thon et aux olives 


けーくおとん??なんだそれは..

ケーク・オ・トン=「ツナケーキ」と聞いてイメージしにくかったのは「ケーキ」という言葉が甘いデザートを連想させるから。
フランスではパウンドケーキの型で作るものは甘い物もそうでないものも「ケーキ」という言葉が付くようです。
b0083998_12165032.jpg

Cake au thon et aux olives (けーくおとんえとぞりぃーぶ) オリーブ入りツナケーキ
b0083998_1222132.jpg

オイルとチーズが入っているし、味もしっかり。ロゼワインや白ワインが合いそうです。
切って混ぜて焼くだけの簡単料理。南フランスの家庭料理ではないかと思います。
他にもドライトマトやアーモンドを入れたツナケーキもありました。

<作り方>

材料 6-8人分

小麦粉 100g
卵 3個
牛乳 100cc
オイル 100cc(こんなに入れなくて良いと思います)
ベーキングパウダー 小さじ1くらい
生のマグロ切り身 300グラム または ツナ缶(この場合はオイルの量を調整)
エメンタールチーズ細切り 100g (粉チーズなどでも代用)
緑の種無しオリーブ 100g

材料を準備して
マグロを切って炒めておく
小麦粉をふるう
オリーブを適当な大きさに切る

ボールに小麦粉と卵を入れ、牛乳を入れ、オイルを入れる。
マグロを入れる(缶詰の場合は良く水気を切る)
チーズとオリーブを入れる
良く混ぜる

ケーキ型にオイルを塗り小麦粉を振るう
型に流し込み
200度に熱したオーブンで40分焼く
型から外し、少し冷ましてから切り分ける

フランス語での作り方写真付き Cake au thon et aux olives www.meilleurduchef.com


[PR]
by microcosmique | 2009-03-20 12:23 | faire soi même 他手作り

止まらない maladie du tricot

友人が今年になってから始めた編み物、とにかく編んでいたいらしい。
b0083998_1212850.jpg

手元にあった毛糸を預けたら1週間も経たないうちに持ってきてくれました。
かわいいショール!
編み物狂?!プロ?

私もまたやってみようと本を見ながら四苦八苦。
毛糸でお花モチーフのネックレスを作りました。
b0083998_1241156.jpg

完成した時は達成感とともに肩こりも味わえます。


[PR]
by microcosmique | 2009-03-07 00:27 | faire soi même 他手作り

Tourte normande ノルマンディータルト

ノルマンディータルトなるものを作りました。ガッツリチーズが入った腹に溜まる一品です。
寒い日には体が温まります。

*材料
パイシート2枚
豚バラ肉(またはベーコン)250グラム
マッシュルーム 250グラム
玉ねぎ 2個
<チーズ3種類>
Livarot リヴァロ
Pont l’Evêque ポンレヴェック
Camenbert カマンベール
(今回、チーズはカマンベールと切れているチーズとスライスチーズを使用しました)
生クリーム 250ml(本来は固めのクリームなので適宜)

*作り方
パイ生地を直径35cmほどに伸ばす。
豚バラ肉、スライスしたマッシュルーム、玉ネギ、3種類のチーズを層にして重ねる。
この過程を2順したら、生クリームをかける。
もう一枚のパイ生地をかぶせ、通気口を作る。
卵の黄身をパイ生地に塗る。
b0083998_21593074.jpg

180度に温めたオーブンで20分焼く
b0083998_21594383.jpg

大きな物体が出来上がりました。 これ8人分です。 友人にも手伝ってもらって2晩に分けて食べました。
b0083998_21594697.jpg
b0083998_21594811.jpg

参考レシピ フランス語 画像付き

[PR]
by microcosmique | 2009-01-27 22:07 | faire soi même 他手作り

バスク風チキン Poulet basquaise

バスク風チキンなるものを初めて食しました。
b0083998_2049372.jpg

おばあちゃんのレシピがあるそうなのだけど、今回はネットのレシピの中から選んだもの。
バスク風チキンで友人達と日曜日に遅めのお昼。
(全員、昨晩飲みすぎのためアルコールはなし。友人が持って来てくれたペリエ、気が利いてるぅ)
鶏肉とたくさんのトマトとピーマンの煮込み。スープは野菜から出た水分だけ、甘くやさしい味。にんにくとピーマンのいい香。

彩りもキレイ 明日はもっと美味しくなっているはず。
パスタ、ジャガイモ、お米やクスクスにも合いそうです。いや~、美味かった♪

レシピのまま6人分作っていたら、お肉だけで(1.2kg)クルーゼの鍋に入らず、
途中で無水鍋に移しました。次回から量は調整しなくては。


バスク風チキン
準備 30分
調理時間 1時間30分

材料(6人分)

-鶏肉 約1.2kgの切り身
-トマト700g
-ピーマン 700g(赤や緑)
-玉ねぎ 2個
-にんにく4かけ
-黒オリーブ70g
-ローリエ 1枚
-タイム 1枝
-セージ 2枚
-パプリカパウダー 大さじ2
-オリーブオイル 大さじ4
-バター 20g
-塩コショウ

調理

鍋にバターとオイルを入れ、塩コショウをした鶏肉を入れる。

パプリカをまぶし細かく切った玉ねぎとにんにくを入れ弱火で焼き色が着くまで煮込む

皮むきし、種を取り切ったトマトと細長く切ったピーマンを入れる。ハーブ類を加えとろ火で45分煮込む

フタをして弱火でさらに40分煮込む


黒オリーブを加え、混ぜる

ご飯やパスタ、ジャガイモなどの茹でた野菜とあわせても美味しい

Poulet basquaise
Préparation : 30 min 
Cuisson : 1 h 30

Ingrédients (pour 6 personnes) :

- 1 poulet d'1,2 kg découpé en morceaux
- 700 g de tomates
- 700 g de poivrons (rouges et verts)
- 2 oignons
- 4 gousses d'ail
- 70 g d'olives noires
- 1 feuille de laurier
- 1 branche de thym
- 2 feuilles de sauge
- 2 cuillerées à soupe de paprika doux
- 4 cuillerées à soupe d'huile d'olive
- 20 g de beurre
- sel, poivre

Préparation :

Faites chauffer le beurre et l'huile dans une cocotte. Faites-y dorer les morceaux de poulet salés et poivrés.
Saupoudrez de paprika et ajoutez les les oignons et l'ail finement hachés. Laissez blondir à feu doux.

Ajoutez ensuite les tomates pelées, épépinées et coupées en morceaux, et les poivrons coupés en lanières. Déposez les herbes et laissez mijoter 45 minutes à feu doux.
Couvrez la cocotte et poursuivez la cuisson 40 min toujours à feu doux.

Rajoutez les olives dans la cocotte, mélangez et servez.
Si vous souhaitez ajoutez un accompagnement, du riz ou des pâtes fraîches feront bien l'affaire. Des pommes de terre vapeur également.




[PR]
by microcosmique | 2008-10-26 20:56 | faire soi même 他手作り