ブログトップ

microcosmique ミクロコスミック

microcosmi.exblog.jp

<   2007年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

réchauffement de la terre ? 地球温暖化?

今日の福岡はまるで真夏のような暑さ。30度は軽く超えています。
強い日差しと重たい湿気を含んだ空気。不快指数が急上昇。
ダンクトップやキャミソールだけの人も見かけました。去年の今頃はこんなに暑かったっけ?

最近ようやく気がついた。
夏にジーンズは暑いって! 麻のパンツも悪くないが、断然スカートの方が涼しいことを...
夏にも使えるほとんど同じような形のスカート。
b0083998_112896.jpg

着た事ないものもありますが、今年はスカートを履いてみよう。 

女性ならスカート、パンプスやサンダル、日傘で暑さ対策できるのに、
スーツで外回りをしている男性はこの時期、本当に暑そうです。

[PR]
by microcosmique | 2007-06-29 00:18 | divers 他

des colliers d'été 夏向けのネックレス


梅雨前から夏のような暑さですが、充分な雨量もないまま梅雨は続いています。
今年の夏も暑そうです。

久々のネックレス作成。ショートとロングの2本。
b0083998_9365895.jpg

クマをモデルにしたんだけど、分かりづらいですね。
シェル、淡水パール、シルバー、ローズクオーツ、水晶...
b0083998_9371692.jpg

もちろん、夏以外の季節でも使えますよ。

[PR]
by microcosmique | 2007-06-26 00:34 |  色々な素材で

concert d'accordéon アコーデオンのライブ

先週、パン屋さんでチラシを見かけて以来、気になっていたライブ。
その気さえあれば様々なアーティストのライブにも行くことが可能な環境にいるのに。
全く行っていない。少し行動的になろうと思います。だから、思い切って行くことにした。
Misko Plavi
b0083998_0203023.jpg

きっとステキな音が聴けるに違いない。

6月25日 福岡 アクロス円形ホール 19時30開演 当日券もあるみたいなのでご興味のある方は JAMBUP
Jablog 9月にあるTétéのライブもすご~く気になります。

行って来ました~
b0083998_029498.jpg

会場は小規模でアーティストとの距離が近い。
ホールには既にカッコイイアコーディオンが鎮座しておりました。

そして、ミシュコ登場!
ライブのチラシの画像と違い、ミシュコはかなりカジュアルですぅ。
古着らしいポパイ(Popeyeのロゴあり)とブルートが付いたグレーのTシャツ、
カモフラージュのカーゴパンツに紺色の真新しいコンバース。
しか~し、演奏が始まると凄い。驚くほど早く動く右手左手の10本の指の動き。
複雑な音が絡んで重なって音楽になる。
ライブの音は三半規管を通って頭蓋骨に、皮膚を通して五臓六腑に響きます。
一体何種類の音を一人でつくっているのか?
セルビア出身の彼が奏でる音楽は少しノスタルジックでもありました。
(ワンステージが終わり、セカンドステージに再度現れたミシュコはTシャツを着替えていた。
それがまたPopeyeのロゴT、もしかしてポパイTシャツのコレクター?)

お茶目な笑顔でのお話楽しかったです。ジャパンツアーの成功をお祈りいたします。




[PR]
by microcosmique | 2007-06-24 23:56 | amusettes 気晴らしなど

hortensias 西洋紫陽花

梅雨の季節、雨の雫に似合う花、紫陽花(↓日本原産のガクアジサイ Hydrangea macrophyllaを改良した品種)。
b0083998_03537100.jpg

小学3年生の姪っ子が「紫陽花の花を植えたい」と言ってから、
彼女のママと私は道や家々の庭先の紫陽花に意識が行く ようになった。
b0083998_0355722.jpg

興味がないと見えないもの、好奇心があると様々な色と形の紫陽花がある事に気がつく。
姪っ子はまあるい(西洋アジサイ)アジサイが好きなようです。

そして青もピンクも紫もキレイだけど「白いアジサイがいい」と姪っ子。確かに真っ白もキレイね。
b0083998_0361739.jpg

[花の色は、助色素というアントシアニンの発色に影響を与える物質のほか、土壌のpH濃度、
アルミニウムイオン量によって様々に変化する。そのため、「七変化」とも呼ばれる。
日本原産の最も古いものは、青色だという。花はつぼみのころは緑色、それが白く移ろい、咲くころには水色、
または薄紅色。 咲き終わりに近づくにつれて、花色は濃くなっていく。]
wikipediaより
b0083998_0364592.jpg
いつか彼女の思い描く庭にたくさんの白いアジサイが咲き、彼女が笑ってくれればステキだな。

土壌の質で花の色が変わるアジサイ、
はて?姪っ子の家には何色が咲くのかしら?白いアジサイが咲いてくれればいいな。

[PR]
by microcosmique | 2007-06-19 00:38 | à la campagne 田舎で

les doigts du bébé 赤ちゃんの指


先週生まれた甥っ子に会ってきました。ちいさ~い、かわい~。
b0083998_23482837.jpg

この子の指や爪は驚くほど長くて、それは母の手のように美しい形。
b0083998_23484381.jpg
母から貰ったのだろうと思っているのは私だけじゃないみたい。

大切ないい名前を貰ったね。
これからあなたのパパとママ、そしていろんな人たちがあなたの名前を呼んでくれるのです。

はじめまして、こんなんですが、あなたの叔母ちゃまですよ。

[PR]
by microcosmique | 2007-06-18 00:03 | divers 他

des couleurs de pays chaud 色色色

ベトナムのアオザイに使われる鮮やかで美しく繊細な刺繍が施された布。
b0083998_2214288.jpg

ベトナムのインテリアショップの豚ちゃんたち。
黄色、オレンジ、黄緑に赤ってキッチュな色使いです。今年は黄金豚年、きっと中国の影響が強い国だからですね。
この豚可愛いけど、足短すぎじゃないですか?
b0083998_221549.jpg

バンコクのスーパーのカップめん。バンコク市内を走るタクシーもショッキングピンクでこんな色でした。
b0083998_222840.jpg

暑い国の色は強い日差しに負けず劣らず鮮やかでまぶしい。

[PR]
by microcosmique | 2007-06-16 01:43

les hôtels ou nous avons logé ホテル


ホーチミンのホテル Legend hotel はナイル川を見渡せるステキな部屋。
b0083998_1484587.jpg

出かけて帰ってくると、こんな心遣い
b0083998_1563346.jpg

シックな内装と広い部屋、クーラーもきいていて最高~。1泊しかできないのが残念。

このホテルの朝食は有名らしく、噂どおり和食を含め様々なスタイルの朝食がバイキングで楽しめます。
パンの棚の一部です。
b0083998_1491270.jpg

やっぱり欲張りね...
b0083998_1493054.jpg

2泊目のバンコクの BEL-AIRE PRINCESS Hotel 、ホーチミンのホテルよりさらに広かった部屋。
ベッドは縦でも横でも寝れるようなキングサイズ。インテリアはワインレッドとグレーとブラウン。
b0083998_158288.jpg

廊下には生の果物が盛り付けられています。
ホーチミンのホテルでは積み上げられた小ぶりの林檎が時間ごとになくなっていた。
(多分食べていいのだろうケド..)
b0083998_233381.jpg

朝食はここもバイキングです。
b0083998_252426.jpg

南国のフルーツは甘くておいしい。
b0083998_26425.jpg

いつかまたゆっくりこんな所に来れたらいいな~。その時は誰か大切なパートナーとね...


[PR]
by microcosmique | 2007-06-16 01:11 | amusettes 気晴らしなど

Bangkok, la capitale de la Thaïlande バンコク


タイの首都バンコク。
スワンナプーム国際空港(Suvarnabhumi International Airport)は2006年9月に開港、
アジア最大の空港なのです。
b0083998_0505394.jpg

近代的な建築、最新の設備、とにかく広い。
人種の坩堝、ターミナルには世界各国の人々が行きかっています。
空港から市街までの高速も整備されており、沿線には巨大な外資企業広告が目立ち、対経済の好調さを想像できます。
首都らしく高層ビル群も見えます。
b0083998_0521572.jpg

小道にはいろんなお店が並んでいて、ベトナムよりも治安が悪いような、少し危険な雰囲気が漂っております。
b0083998_0522518.jpg
b0083998_0523491.jpg

b0083998_0524363.jpg

富裕層とそうでない人の生活格差ははっきりしているようです。買い物や出かける先が違うのです。

旅先での楽しみはスーパー。
その中でもバンコクの総合ショッピングビルEmporium&Paragon
(高級ブランドのお店ももちろんありますが、興味がないので素通り)
一番楽しかったのが世界中の食材が見つけられるスーパーGourmetmarket
日本のものでも手に入らないものはないくらいの品揃えです。
どの棚も見ているだけでワクワクし。こんなスーパーが福岡にあればいいのに….
私のお目当てはドライフルーツ。数十種のドライフルーツは試食し放題で
白イチジク、アプリコット、マンゴー、パイナップルを選びました。
b0083998_0534854.jpg

ヨーグルトとでもいいのですが、やっぱりワインと一緒にいただきま~す。

[PR]
by microcosmique | 2007-06-16 00:54 | amusettes 気晴らしなど

cuisine thaïlandais タイ料理


タイの夕食は友人が予約してくれていたレストラン Basil にて。
(ホテル Sheraton Grande Sukhumvit 内。)見るからにいい雰囲気。テンションあがります。
b0083998_3245149.jpg

(歩いて汗だくになったのに、疲れすぎでシャワーも浴びずに来たのを後悔..気分だけはプチセレブ?!)
店内はモダンチャイニーズって感じ。センスがいい。
b0083998_327244.jpg

シルバーのテーブルもカッコイイ。
b0083998_3282159.jpg

コース料理ではなくアラカルト、
b0083998_3284061.jpg

干しエビ、ピーナッツなどをのせてソースをかけ葉で包んで、
b0083998_3285231.jpg

前菜いろいろ:トーッマン・プラー(タイ風さつま揚げ) 残りは名前を覚えていない...
b0083998_331435.jpg

手前がエビのココナッツカレー(コレが本当に美味でした)、真ん中がビーフンのようなもの、
奥が鶏肉のレッドカレー、タイに来たならタイカレー!!
b0083998_333573.jpg

タイ米、赤米、とハーブ入りの3種のご飯と一緒にカレーを楽しんで、
b0083998_3352035.jpg

デザートはタピオカ入りのクレープ、マンゴーアイス(絶品)、
それにココナッツミルクのゴマ、米粉の饅頭(中にはココナッツ)の温かいデザート。
b0083998_3365713.jpg

ブラックタイガーの本場だけあって、エビが大きくプリプリして食べ応えがありました。
カレーも辛いもの好きな私には全く問題のない辛さでした。

それにしてもこんなところで食事できるなんて思ってもなかったけど、この機会をくれた友人に感謝です。

[PR]
by microcosmique | 2007-06-15 01:41 | amusettes 気晴らしなど

cuisine vietnamienne ベトナム料理


ベトナムに着いてすぐに食べたものはフォー。
鶏肉をのせた「フォー・ガー」(Phở gà)。好みで香草や野菜、ライムを搾っていただきます。
b0083998_249230.jpg

夕食には地元のレストランへ
メニューは友人にお任せしていたので正確な料理名は覚えていません。

普段あまりビールは飲まないのですが、36度の暑さ、ワインよりもやっぱりビールです。
b0083998_250269.jpg

麺のシートのようなもので包んだ揚げ春巻き 唐辛子や香草が入ったお酢につけて食べます。
b0083998_2501597.jpg

豚肉の炒め物とにらのスープの後に来たのが、蓮の葉で巻いた炊き込みご飯。
b0083998_2502523.jpg

デザートは米の粉の団子。蓮茶。
b0083998_25034100.jpg

給仕の男性がつぼみの花びらをひとつひとつ折り、蓮の花はこんな風になしました。
(日本の仏具にこんな装飾ありましたよね~)
b0083998_13564378.jpg

中国の食文化の影響が強いと思うのですが、全体的にあっさりとした味付けのベトナム料理。米や米粉を使ったものが中心。
魚醤油(うおしょうゆ)、お酢、ライム、唐辛子、にんにくなどの調味料が良く使われています。

レストランでは給仕の方がいろんな世話を焼いてくれるのです。
ナプキンを膝に置く、ビールを注ぐ、それぞれに取り分けてくれて、
まだ残っているものを勧めて、皿に取ってくれる。
それが彼等のサービスか、はたまた早く次の料理を持って来たいのか分かりません。
ベトナムでは普通なのかしら?

料理は美味しかったけど、なんだか急かされているようで、少しだけ放っておいて欲しかったかな。

[PR]
by microcosmique | 2007-06-15 01:28 | amusettes 気晴らしなど