ブログトップ

microcosmique ミクロコスミック

microcosmi.exblog.jp

タグ:外食etc.. ( 36 ) タグの人気記事

おでんとケーキ

b0083998_21373449.jpg
友人宅でおでんパーティ。
寒い日のコタツにおでん、、おこたに入ったら最後、動けない..
そう、友人に甘えて、食べて飲むだけ。なんて幸せ♪

そして、食後のデザートのひとつはかわいらしいケーキ。
b0083998_21313157.jpg
b0083998_21314456.jpg

小さい女の子が夢見るような色と形
12月に今泉にオープンしたばかりのケーキ屋さんのもの

暖かく美味しいものを美味しく食べられた上に、最新の味も楽しめた夜でした。
merci

HENRY&COWELL
[PR]
by microcosmique | 2009-12-21 21:36 | divers 他

ガレットとカレー galette et riz au curry

日曜日に友人と 「たまには女の子らしくカフェランチでも行くか!!」 と
b0083998_23303494.jpg

11月にオープンしたル・ブルトンでハム卵チーズのガレットを食す。
(フランス、ブルターニュ地方の郷土料理として有名。そば粉で出来たクレープ、
ハムや魚介や野菜やチーズ、クリームなどが入っています)
やっぱり、ビールも♪ 

Café Crêprie Le BRETON
福岡市中央区今泉2-1-65 メゾンドール今泉1F
TEL:092 716 9233
11:00~22:00


お友達が「カレー作ったよ!」って誘ってくれたから、
b0083998_23304947.jpg

美味しいカレーを頂いた。
土鍋で炊いた新米の十穀米とコクのあるカレーは最高。
大きなゆで卵もカレーの中でいい感じ。おいしくて食べ過ぎました。
もちろん、ビールと一緒に。

好きな人たちとご飯を食べると、美味しいものがさらに美味しさを増します。
一人のときは何を食べてるかって...言えない。

[PR]
by microcosmique | 2009-12-08 23:47 | goûts 好みのモノたち

モスク

ほとんどのお店も閉まり、人もあまり歩いていないクリスマスのパリ。
ここは開いているでしょう!とお昼を食べに行ったのはパリのモスク
クリスマスは関係ない年中無休
Mosquée de Paris
夏はテラスでミントティーを飲むのも良いけど、寒い冬はやっぱり暖かい食事
b0083998_21185089.jpg

Tagine poulet, olives et citrons confits 13,50 € 鶏肉とオリーブとレモンのタジン 
Couscous agneau 15,50 € 仔羊のクスクス 付け合せのカシューナッツと干しぶどう スムールも大盛り
b0083998_21185784.jpg

量が多く食べ切れなかった。ひとつを2人で分けるくらいがちょうど良いのかもしれません。
b0083998_2119476.jpg


[PR]
by microcosmique | 2009-01-12 21:28 | amusettes 気晴らしなど

日本料理を堪能 un dîner au restaurant japonais de la maison isolée

1年のうちでも過ごしやすいこの時期、長年の友人達の誕生日が続く。毎年1-2度の贅沢な食事。
今回は友人のリクエストの場所へ
職種も休みも違う皆のスケジュール調整もすんなりと決まり、急だったにもかかわらず、お店の予約もさらりと取れた。

画家のアトリエだったお店、和洋折衷の不思議なバランス。庭があり、懐かしい日本家屋のぬくもりもあちらこちらに、
柱に見つけた古く色あせた恐竜のシールはここに家族が生活していた印。 
b0083998_1505457.jpg

アンティークの器 暗い照明 新鮮な食材の料理、少し濃い目の味付けでお酒が進みます。
(以下、申し訳ありませんが、正確な料理名は覚えていません)
まずは、馴染みの味 星野村の玉露の水出し
前菜:海老といくら、しいたけ、蓮根、ニラ、オクラ、里芋などのゼリー寄せ
b0083998_1511827.jpg

前菜:きのこと牡蠣白身魚の土瓶蒸
b0083998_15336100.jpg

御造り:秋刀魚、赤貝、もうひとつは..カワハギだったかしら
b0083998_157535.jpg

お魚:スミヤキというお魚と厚揚げの煮付
b0083998_201465.jpg

お肉:鶏肉のパルマハム巻き ナスのペースト 
b0083998_211360.jpg

ご飯物 汁物 香物:芋のご飯 なめたけと青海苔の味噌汁 
b0083998_222163.jpg

食事が終わったらアトリエへ移動 ランプとキャンドルで少し暗い照明、座り心地の良いソファー 
b0083998_244174.jpg

水菓子:梨 柿 イチジク
b0083998_23765.jpg

甘味:お濃茶を載せたブランマンジェのようなもの コーヒー
b0083998_26177.jpg

友人達の誕生日をお店の方と他のお客様に祝っていただきました。
心地の良いおもてなしありがとうございます。
どれもこれも魅力的な家具や雑貨や器ばかりでした。あ~、こんな家に住みたい。
Teshima tei

[PR]
by microcosmique | 2008-10-12 00:37 | amusettes 気晴らしなど

天気のいい土曜日に un beau samedi ...

通常、非活動的な私達だけど、天気が良いので珍しくドライブに行く。
車はレンタル。 一番の目的はモロッコ料理

ランチにモロッコ料理を楽しみにしていたのだけど、
当日、お店の近くから電話すると「今年からランチはやっていない」との事。
げ~、残念!!

とりあえず海へ向う。
雲ひとつない青い空、深く明るい海の藍。水面がキラキラしている。
こんな青を見たのはいつ以来だろう。
b0083998_15292219.jpg

ランチは CURRENT(カレント) という所で、眺めが素晴らしくお客さんがいっぱいでした。
カーナビに躍らされながらも、海辺をくるぐるドライブ。
”天神のINCUBEで買えるし近い”とツッコミを入れながらも行ってみた 
せっけん工房「暇樂」さんのワンコも眩しそうに目を細めていた。(サングラスしたほうがいいんじゃない?)
b0083998_2142873.jpg

定刻に車を返し、夕方には大名のワイン角打ち La Javanaise(中央区大名2-2-6)で反省会?!
b0083998_153959100.jpg

「夕飯どうする?」
「あ~あ~、モロッコ料理食べたかったな~」
「モロッコ料理が食べられなかったし、気分的にエスニック料理がいいケド」
福岡市内のタイ、台湾、韓国、ベトナム、メキシコ料理などを考えてみたが、
「ダジンが食べた~い!」と友人の一声。
「んじゃ、今から行くか!!」
ということで、La Javanaiseから歩いて地下鉄赤坂駅へ。
2-30分で周船寺駅前にあるモロッコレストランに到着。(交通機関が充実した都会は便利だ~)
三日月の看板、お店の中にも三日月の形があちらこちらに。
b0083998_15435322.jpg

タジン、シシカバブ、クスクス、モロッコオムレツにモロッコワイン、最後はやっぱりミントティで。
各料理が期待以上に美味しい。香辛料や塩加減が絶妙なんです。どれも上品な味付け。
クスクスのスムールにも香と味がしっかり付いていて驚くほど美味しかった。

モロッコ人のご主人と日本人の奥様、お二人でお店を切り盛りされています。
お二人の細やかなな心遣いのおかげで、楽しくて美味しい時間を過ごせしました。
(ご主人の美しい日本語にも驚き。)

行動範囲が半径数百メートルの私と友人達ですが、帰路にはまた行こうと話題に..

動く時と動かない時の差も、食事の豪華さと質素さの差も激しすぎる。
知り合って十年以上経つ友人達と初めてカラオケにも行ってみた長い一日でした。

しかい、モロッコ料理ってあんなに美味しいものだったのですね。

bistro bar CRESCENT
モロッコ料理 クレセント
福岡市西区周船寺2-1-25 092-807-8860
17時-23時 定休日 月曜


[PR]
by microcosmique | 2008-03-16 15:56 | amusettes 気晴らしなど

ル・ジョンティでの食事 dîner au restaurant Le Gentil 


金曜の夜、いきなりの雨と雷の中、久々の外食に行って来ました。
b0083998_2225542.jpg

前菜: 白菜のサーモンと里芋包み 牡蠣
b0083998_22549.jpg

魚: 鯛のポアレ 白子とカブのソース ほうれん草 トマトのグリエ 
b0083998_2251328.jpg

肉: 牛ホホ肉の赤ワイン煮込み ジャガイモのピューレ添え
b0083998_2252466.jpg

デザート :ピスタチオのアイス タルト イチゴ 金柑の甘煮
b0083998_2253599.jpg

お野菜や魚が新鮮で、旬の素材をふんだんに使われていました。
里芋とサーモンの組み合わせは以外だったけど、どれも美味しいかったぁ~。

今回は私の誕生会ということで、デザートにはロウソク付き。
あれ、ロウソク3本って3歳になっったっって事?!

ワインはブルゴーニュとボルドーの赤を頂きました。

5人が揃うのって久しぶり、皆で会うのはなかなか難しいのです。
Kさん、Iさん、Sさん、Iちゃん、一緒に食事していただきありがとうございます。

Le Gentil(ル・ジョンティ)
福岡市中央区高砂1丁目17-27ジュネスTomachi1F
092-531-2884(要予約)
12:00~14:30/18:00~22:00




[PR]
by microcosmique | 2008-03-01 02:02 | amusettes 気晴らしなど

こたつ KOTATSU

b0083998_15593279.jpg 友人宅にコタツがやってきました。
新年会も兼ねてコタツでお鍋。美味しく温まるってシアワセ。
そこら辺の居酒屋や小料理屋よりご馳走だ~。
ぬくぬくとコタツに入ってひたすら食べ続けてコタツと一体化しそう。
猫じゃなくても丸くなるさ。
一度入ったら抜けにくい、不思議な魔力を持つ物体、コタツ。


小さいころ、実家には練炭の掘りごたつがあったのを思い出しました。

この日届いたばかりの、肝心のコタツの画像がありません...
b0083998_15594759.jpg



[PR]
by microcosmique | 2008-01-20 16:04 | amusettes 気晴らしなど

un repas de luxe 贅沢な時間

11月の友人の誕生会の時、私が食後に眠っている間に決定された食事。
年に1度行けたらいいなと思うひらまつに今年も行って来ました。
今回はランチです。
ご要望は?に「鴨が食べたい」とリクエストし、通常のランチメニューと違う皿を準備していただいていました。

以下、正式な名前は覚えていません。
前菜 サーモン、ホタテ等の新鮮な魚介類とゆりねのサラダ
b0083998_11102320.jpg

魚料理 手長海老のすり身 海老 ブロッコリー サツマイモ アスパラガス 手長海老のソースと
b0083998_11103528.jpg

肉料理 鴨 クレソン 鴨の皮のスライスとマッシュポテト 
b0083998_11104470.jpg

b0083998_11263769.jpg

デザート 金柑のショコラキャレとバニラアイス または タルトタタンとラムレーズンアイス 
       フルーツが苦手な友人は ガトーチョコラとバニラアイス
b0083998_11283980.jpg

食前酒にシャンパン、肉料理に合わせてボルドーの赤ワインをグラスで頂きました。
食後にコーヒー。

どのお皿も美味しく美しかった。
ランチ+サービス税13%(もちろん相応のサービスが受けられます)+飲み物(シャンパンとワイン)
+お水(ミネラルウォーター)でランチ料金の2倍ちょっとになりました。 
お酒を数人で飲むならボトルがお得かも。

年末の贅沢ランチ。気の置けない仲間と少しお洒落をして食事に出かけるのも悪くない。
食べたかった鴨も食べられたし、3時間の美味しい時間でした。
今年1年お疲れ様。

[PR]
by microcosmique | 2007-12-30 11:42 | amusettes 気晴らしなど

une promenade 161207 お散歩

久々の休日。
良いお天気だったから、友人と散歩に出かけました。

b0083998_0301616.jpg
福岡市中央区清川のLassicへ。 
行ってみたかったお店はなくなっていたけど、
かわいいカフェを見つけました。 和カフェ おまめ
多分、今年初めてで最後のパフェ... 
おススメマークが付いていた「おまめパフェ」をいただきました。
その後、薬院にある北欧雑貨・陶磁器・ファブリックのお店
エッグプラントエッグEGGPLANT EGGへ。

b0083998_054146.jpgお店の中には陶器、布製品などたくさん。
ARABIA社(フィンランド)の濃紺や茶色の食器にすごく惹かれたけど、今回はFiggjo Flint(ノルウェー)の四角い皿を買いました。
b0083998_0544780.jpg


歩いた距離は約5k、初めて通る小道や初めての街並み、いつもの界隈の外には知らない所がたくさん。
出かけたおかげで、モノや人と出会えたりする。
寒くなり、家にこもりがちなのだけど、もう少し行動的にならないとナ。



[PR]
by microcosmique | 2007-12-17 00:24 | amusettes 気晴らしなど

déjuner au restaurant Le Gentil フレンチランチ

b0083998_2111141.jpg
行きそびれていたお店、Le Gentil ル・ジョンティル へランチに行きました。
モダンシックな感じの小ぶりなお店で、通りからガラス張りの厨房が見えます。
コースのランチ1800円。(1000円の日替わりランチ、2800円のランチあり)
グラスワイン(赤・白)スパークリングワイン 各700円(*昼だけど、1杯飲んじゃった...)


前菜とメインを数種類の中から選べます。
デザートと飲み物(コーヒーか紅茶かエスプレッソ)付き

前菜:海の幸のサラダエストラゴン風味 
    新鮮な魚介サーモン、ホタテ、アジ、イカなどと薫り高いハーブ
b0083998_1464756.jpg

メイン:金目鯛のポワレ
b0083998_1465646.jpg

    宮崎牛のグリエ
b0083998_147514.jpg

    私が選んだのはこちらのホロホロ鳥のロースト 付け合せにほうれん草、きのこ類、ごぼう、レンコン、サツマイモ。
b0083998_148152.jpg

デザート: 秋の果物が使われていました。チョコレートケーキには柿のチップ、柑橘系のアイスクリーム
b0083998_148409.jpg

Le Gentil (フランス語で優しい) の名前通り、 お皿ひとつひとつに料理人の優しさが伝わっているようです。
シェフもとても優しそうな顔をされています。

お値段も味も素材もお腹も満足!!で、この日はなかなかお腹が空きませんでした。(久々に肉の塊を食べたからかな?!)
また、是非足を運びたいお店です。

[PR]
by microcosmique | 2007-10-25 01:21 | amusettes 気晴らしなど