ブログトップ

microcosmique ミクロコスミック

microcosmi.exblog.jp

タグ:小物・雑貨 ( 99 ) タグの人気記事

久留米絣の着物 Kimono de Kurume Kasuri

地元、筑後地方の伝統工芸、久留米絣。
母も普段にワンピースやエプロンを良く着ていましたし、近所のおばちゃんたちも普通に着ています。
まだまだ、洋服の絣も着る機会はながないのですが、
ずっと着てみたかった母の久留米絣の着物を友人たちとの花火大会と浴衣パーティの
ホームパーティでようやく着ることができました。
b0083998_0161476.jpg

実家から絣に合う着物の小物を自分なりに選んで持ってきていました。
その全てに母が名前を書き込んでいるのです。
着物紐、帯あてにも。住所まで書いてあったりします。
さすがに帯には書かれてなかったけど、
絣の着物も内側の白い模様のところににしっかりと、
それも油性ペンで書かれた母のフルネームを見つけたときには笑いました。
あなたにはかないません(笑)
(着物小物類だけじゃなくて、バッグ、財布、めがねケース、などなどに書いてましたよね)

この機会をくれた友人達に感謝です。
鏡の中の自分に母を思い出します。

屋上で花火観賞。
[PR]
by microcosmique | 2010-08-03 00:31 | goûts 好みのモノたち

久留米絣の扇子 L'éventail de Kurumé Kasuri

暑すぎる日が続いています。
土曜と日曜日に2度にわたって行った久留米で久しぶりに立ち寄った久留米絣のお店、
儀右ヱ門さんで出会ってしまった久留米絣の扇子。
(おしゃれでシンプルでタイトな絣の洋服やかわいい小物にも目移りしたが...)
b0083998_182420.jpg

本藍と紫陽花の雰囲気も竹の色の濃さも渋い!!
長く大切に使えて愛着が持てるモノになりそうです。

筑後地区出身の私にとって絣は母や近所のおばちゃんが日常的に着ているものでした。
本絣はいいお値段しますが2-3世代使えるといいます。
まだまだ絣は着こなせないけど、いつか母の絣の洋服が似合うようになればいいなと思う。




[PR]
by microcosmique | 2010-07-27 00:50 | goûts 好みのモノたち

 望めば与えられる? un rasoir anti bouloche

冬が終わるごとにあちらやこちらの友人から借りていた道具。
毛玉取り器。
b0083998_2353468.jpg

あったら便利だし、そろそろ買うかな~、と思っていたら
友人がくれた♪ 片づけしていたら出てきたという。
確かに家に2台、毛玉取り器はいらないよな?!

ヤッホー、ありがとう。

[PR]
by microcosmique | 2010-06-05 23:08 | divers 他

サマーワンピースリメイク transfomation de robe


かなりの年代物と思われるロングのサマーワンピースのひとつを
b0083998_23392980.jpg

半分あたりから二つに切って、トップスとストールに。 しっかし、派手な柄物だこと。
b0083998_23395089.jpg

GWにようやく少しだけ母の遺品を整理。(まだまだ大量にあるのだけど...)
ワンピースも好きだった母なのですが、一体こんなものいつ着ていたんだろう?!

こちらも母のワンピースのひとつ 素材の半分がリネンで涼しそうです。
b0083998_23454256.jpg

ネットショッピングなどまだなかったときにフランスのカタログで母が選んだもの。で、おそらく一度も着ていない(笑)
新しいままそれもタグが付いたままの母の洋服も....
b0083998_23455362.jpg

こちらも裁断しようかと思いつつ、脇と背中を詰めてサイズダウンするだけにしました。

母が選んだり、使っていたものを身につけると、何だが母に包まれているような気がします。

[PR]
by microcosmique | 2010-05-25 23:43 | couture 縫い物

ダサダサぐるみ cochon en pelouche

b0083998_1319269.jpg

笑えるな、こいつ... それだけで君の勝ち。


さらに、笑えるまぬけなチビ
b0083998_1424996.jpg

失くしたと思うデジカメ入、新しく作成、これもブタにしてみた
b0083998_1162586.jpg

あれ?!普通のブタに見える

[PR]
by microcosmique | 2010-05-16 13:24 | couture 縫い物

セーターリメイク transfomation d'un pull

b0083998_11031.jpg

基本、ボーダー、水玉、チェックはワードローブにはないのだけど、
古着のボーダーのセーターに花のモチーフを切って縫い付けてみた。
今度の冬あたり着れるかも。
b0083998_23351727.jpg

紺の「花のモチーフ」も下の「こいのぼりのうろこ」も同じ古着の洋服から使用。


[PR]
by microcosmique | 2010-05-10 00:14 | couture 縫い物

こいのぼり KOINOBORI : serpentine de carpe

手ぬぐいと手元にあったものでつくったこいのぼりの巾着。
鯉好きの友人へのプレゼント、口の方が絞れます。
b0083998_21862.jpg


[PR]
by microcosmique | 2010-05-08 21:08 | couture 縫い物

贈り物 des cadeaux de France 2

先日、郵便で届いたのは鮮やかな色彩の美しい靴下と塩キャラメル。
b0083998_21361486.jpg

塩キャラメルは去年別の知り合いが送ってくれたキャラメルと同じ銘柄 MES CARAMELS au Burre salé 。これが濃厚でおいしい!
b0083998_21483541.jpg

靴下は去年フランスでウワサになったものとか、じゃ、塩キャラメルも流行だったのかな。
見せて履く靴下、何と合わせようか?
友人と同時に履いてペアルックにならないようにしなきゃw


[PR]
by microcosmique | 2010-04-26 21:49 | divers 他

おみやげ petits cadeaux de France

フランスに住む友人の帰国を知ったのは3週間ほど前。
それ以降、連絡もなく、先週帰った友人にそろそろかな?と本日朝電話した。
「今日いきなり行こうと思ってた~!」との返事。
おいおい、連絡はしてくれたほうが...
当日決定のランチ。
久しぶりなのに、いつものように、ついこの前もあったような飄々とした再会。

私の好きなfigoluとサフラン、
b0083998_092133.jpg
それになぜかこんなものを選んでくれる友人、それももう一人の友人との色違い。
そのセンス大好き。
b0083998_0104798.jpg

この緑のイカで何をかき混ぜようか?


[PR]
by microcosmique | 2010-04-15 00:12 | goûts 好みのモノたち

とってをとって poignée porte verre

新しいものに付け替えました。
b0083998_22311082.jpg

長年使っている食器棚の取手を木⇒ガラスへ 見慣れたものの雰囲気が変わりました。

[PR]
by microcosmique | 2010-03-14 22:31 | amusettes 気晴らしなど