ブログトップ

microcosmique ミクロコスミック

microcosmi.exblog.jp

タグ:陶器 ( 11 ) タグの人気記事

お猪口 tasse à saké

b0083998_2155881.jpg

ふらっと入った骨董のお店で見つけたお猪口
b0083998_2165454.jpg

”あら、白山なんだ~”、と見ていると、お店のおじちゃんが「3つで200円でいいよ!!」

買っちゃった。

[PR]
by microcosmique | 2010-03-31 21:08 | goûts 好みのモノたち

今年も陶器市 festival de la poterie de Hasami et d'Arita 2008


今年も行きました、波佐見と有田の陶器市。

毎年のように前日あまり寝ていなくて、早朝に起き、いつものメンバーといつもの時間に波佐見へ到着、
決まった窯元をめぐります。駐車場も行く所も順番も同じ。
初夏のような天気、帽子とサングラスは必要です。

白山陶器有田焼卸団地、その他2件の窯元と
途中にある羊羹和菓子の村岡総本舗に立ち寄るのが友人達との陶器市ツアー内容。
無事に任務完了。お目当ての品を手に入れました。
b0083998_19195810.jpg

白山(HAKUSAN)の陶器の平茶碗;90種類の柄があるそうです。
B級品なので定価の半額。素人には気にならない程度のもの。
日常使いには十分です。ご飯だけでなくいろんなものを入れて楽しめます。

後は、持っている白山の補充で二品。

本店に葉書を持参するとくれる記念品。今年はカタログ2冊と平茶碗のパンフレットとロックシリーズのカップ二つ。
b0083998_1923616.jpg

ほとんどの窯元が案内の葉書を持参すると記念品をくれるのですが、最近じゃ「ご購入の方」の条件が付いています。
白山陶器は買わなくても立派な記念品をくれるのです。ハクサンさんスバラシイ!
去年まで購入と記念品交換でごった返していたレジ、今年は交換所が別に設けてあり、お客さんの流れがスムーズで◎

予定外のものは買わないぞ!と決めていたのですが、試作品の「虫食いの葉の箸置き」を買ってしまいました。
b0083998_1924642.jpg


4時起きの一日は長し
今年は予算内の買い物が出来ました☆

[PR]
by microcosmique | 2008-04-30 19:58 | amusettes 気晴らしなど

une promenade 161207 お散歩

久々の休日。
良いお天気だったから、友人と散歩に出かけました。

b0083998_0301616.jpg
福岡市中央区清川のLassicへ。 
行ってみたかったお店はなくなっていたけど、
かわいいカフェを見つけました。 和カフェ おまめ
多分、今年初めてで最後のパフェ... 
おススメマークが付いていた「おまめパフェ」をいただきました。
その後、薬院にある北欧雑貨・陶磁器・ファブリックのお店
エッグプラントエッグEGGPLANT EGGへ。

b0083998_054146.jpgお店の中には陶器、布製品などたくさん。
ARABIA社(フィンランド)の濃紺や茶色の食器にすごく惹かれたけど、今回はFiggjo Flint(ノルウェー)の四角い皿を買いました。
b0083998_0544780.jpg


歩いた距離は約5k、初めて通る小道や初めての街並み、いつもの界隈の外には知らない所がたくさん。
出かけたおかげで、モノや人と出会えたりする。
寒くなり、家にこもりがちなのだけど、もう少し行動的にならないとナ。



[PR]
by microcosmique | 2007-12-17 00:24 | amusettes 気晴らしなど

poteries de HAKUSAN JAPAN 白山陶器

陶器市一番の目的はここ白山陶器
有田や波佐見の陶器は丈夫です。
そのうえ白山はシンプルなデザインと機能性、定番のシリーズもあり、飽きずに長く使えます。
b0083998_1016750.jpg

去年購入した物の補充を買うだけのつもりが、こんなにいろいろ手に入れてしましました。
買ったものはB級品です。素人が見ても分からない傷やゆがみ程度、家庭で使うには全く問題ありません。
(一番手前の白いカップ2つは案内の葉書を持って行ったらくれたものです。)
b0083998_10202544.jpg

ご飯茶碗、豊富なデザインや色がありますが、白と藍が好きなので選んだのはこちら
b0083998_10241081.jpg

あまりにも藍がきれいだったから...
(湯飲みの内側は白。こうでなきゃ、お茶のキレイな緑が分かりません。八女茶の産地の人には常識)
b0083998_1024233.jpg

ないと困るモノではないのですが、気に入ったものを使うとその時間が楽しくなりませんか?
贅沢といえば贅沢ですね。
[PR]
by microcosmique | 2007-04-30 10:30 | goûts 好みのモノたち

festival de la poterie d' ARITA et d' HASAMI 2007 有田と波佐見の陶器市

アレからもう1年経ったのか、恒例の陶器市。去年と同じく、私はまた眠らないで朝6時前の集合場所へ。
曇りくらいがちょうどいいのですが、今年は夏のような日差しのお天気。
b0083998_9294065.jpg

波佐見町で久しぶりに見たレンゲ畑。小さいころこんな所で遊んだものです。実家の方ではあまり見かけなくなりました。
木々の香がして、故郷を思い出す。やっぱり山も田舎も好き。
b0083998_9295879.jpg

暑い暑い中、お目当ての窯元をあちらこちらと巡ります。
圧倒的に女性が多く、皆さん本当に楽しそうに陶器を選んでいらっしゃいます。
女性ってやっぱり買い物が好きなんですね。
b0083998_9332657.jpg
地元の方や窯元の方に個性のある器でのお茶のもてなしを受け、数件回るころにはお腹いっぱいになってきます。
b0083998_9334357.jpg



b0083998_9405828.jpg

今年も計画通に窯元を巡り、渋滞にもほとんど巻き込まれず無事に終了できました。
一緒に行った友人達が陶器市プロなのです。その知識と技術?!に私は身を任せているだけ。
おかげで楽しく良い買い物が出来るのです。(ちょっと買いすぎるけど..)

欲しい物も予定外の物も手に入れて満足。しかし、強い日差しには疲れました。
(私もこんな感じでしたけど。)日陰を探して休憩中の友人。→
私は長袖、首元にはストール、パンツスタイルにつばの広い帽子、サングラス、
そして軍手、と日差しには完璧防備。
(しか~し、ある窯元の庭で隙を狙ってある攻撃に遭いました。アンタがもういるとは思わなかったョ。
今年初の蚊との出会い。アゴを刺ささなくても...痛痒かったじゃないか!)

不眠とドライブ、少し運転して、陽にあたりながら歩いた1日、さすがの私もこの夜は1杯のビールとワインでほろ酔いになり、
夜更かしも出来ず、10時前には眠りに入れました。(笑)

[PR]
by microcosmique | 2007-04-30 09:50 | amusettes 気晴らしなど

céramique 陶芸

 
随分前になりますが実家の近くで2年ほど陶芸を習っていたことがあります。
冬はく夏は暑い中での作業ですが、土に触れるのは子供の頃の泥遊びみたいで気持ち良く、
慣れると菊練も出来るようになりました。
ろくろを回して形が出来、ちゃんと器になるのです。
プロではないので、全く同じ大きさや形のものは作ろうと思っても出来ません。どれも1点物です。
b0083998_2152146.jpg
b0083998_2153249.jpg
b0083998_2154273.jpg
b0083998_2155368.jpg
b0083998_216646.jpg

手美練りで作ったもの
b0083998_2161982.jpg
b0083998_2162938.jpg


もう随分経ったので、ろくろで形は作れないかもしれないけど、土をこねる菊練りは手が覚えているような気がします。
[PR]
by microcosmique | 2007-03-21 01:19 | faire soi même 他手作り

verre à Saké お猪口


実家にあったお猪口を5個貰って来ました。深川製 キレイな藍色の染付けです。
b0083998_2337399.jpg


女性は「産む機械」と発言してしまった柳沢厚生労働大臣はどうなるのでしょう?
[PR]
by microcosmique | 2007-01-30 00:10 | divers 他

carreaux タイル

b0083998_2362169.jpg

散歩中に見かけたRépublique近くのパン屋の外壁のタイル。
大胆な花柄、鮮やかな色彩。キレイ。
b0083998_2364351.jpg

パリのモスクやポルトガルの教会・駅、スペインのタパスやレストランなどタイルやモザイクのある風景に惹かれます。
b0083998_23531067.jpg

Quimper焼の小物。
b0083998_23592082.jpg








エジプトやイスラムから伝わったといわれるタイル。国や場所で個性がありますね。

日本の生活には藍が入っているタイルや割れた食器のモザイクが似合います。
b0083998_2354642.jpg
b0083998_23541632.jpg

キッチンのシンプルなタイル。植物の葉っぱと秋の日差しで模様ができました。
b0083998_2371494.jpg

[PR]
by microcosmique | 2006-10-01 00:08 | goûts 好みのモノたち

un dimanche de Paris パリでの日曜日 1

日曜日、フランスではほとんどの商店がお休み。
(美術館や博物館などは火曜日休館が多い)
日曜日に買い物が必要な場合、また楽しみの一つとしてmarche:マルシェ(市)へ。

ゆっくりした朝を過ごして友人とrue d'Aigreのマルシェへ。新鮮な野菜や果物、花などが並べられ、活気あふれる市。皆、品定めをしながら各店舗を覘いていきます。
b0083998_159783.jpg
b0083998_1592356.jpg

野菜と果物を購入。
b0083998_245431.jpg

友人が作ってくれたのはローストチキン、Poulet rôti。丸ごと一羽。
b0083998_264373.jpg

フルーツサラダ(りんご、マンゴー、バナナ、オレンジ、ネクタリン)、シンプルだけど贅沢なサラダ。
b0083998_273265.jpg

もちろんワインも。
b0083998_281752.jpg

遅い昼食、とっても美味しかった。

フランスにもスーパーマーケット、郊外にはモールなどがあります。便利で車で行けて、一度に必要な物が揃ってしまいます。肉屋、肉加工食品屋(ハム、ソーセージ、パテなど)、乳製品屋、八百屋、パン屋などへそれぞれ足を運び買い物をするもの良いものだなと思いました。

普段の買い物は私もスーパーで済ませている。
そういえば、小さいころ近くのお豆腐屋さんによくお使いに行ってたっけ。とうの昔にお店は消えてしまったけど。


*市場手前の蚤の市で日本製の小皿(10cmくらい)見つけました。
b0083998_21284643.jpg

b0083998_2129796.jpg

[PR]
by microcosmique | 2006-08-17 02:35 | amusettes 気晴らしなど

serviette traditionelle japonaise 日本てぬぐい

”日本てぬぐい”が気になります。
数枚持っていたのですが、フランスへの土産にお店を見てみるとたくさんの種類。
あれもこれも欲しくなり、結局購入したほとんどのものが私のものになりました。
ついでに注文までしてきたのだから自分でも呆れてます。

使い方はアイデア次第。
柄も数百以上。染物屋さんで柄は違います。柄にも意味がある古典的なもの、歌舞伎や日本の生活に根ざしたもの、またアーティストさん達が作っている北欧柄まだあるみたいです。
見るだけでも楽しい。
てぬぐいリンク

そば猪口と同じ柄のてぬぐい見つけました。涼しそう。
b0083998_2348282.jpg

こちらはヘヤバンド?!にするつもりです。
b0083998_23483772.jpg

色によって用途を変えたり、気に入った柄は額に入れて飾るのもいいですね。
また小物を作ってもいいですね。

いまは普通のタオルになりましたが、田舎では少し前まで
粗品代わりにてぬぐいがよく使われていました。

日常に取り入れて少しずつ増やして行こうと思っています。
近頃の猛暑にはハンカチとタオルとしてとても便利。

b0083998_03022100.jpg

[PR]
by microcosmique | 2006-07-15 00:02 | goûts 好みのモノたち